スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

大井川よいとこ

なんかテレビに映ったり バタバタしてて

あまり看板の画像を撮っていませんでした

小さいマグネットの看板を作ったり
2018526_2.jpg

サイズ違いのやつも
2018526_3.jpg

建築許可票などや
2018526_1.jpg

柔道大会のスポンサー看板など作ったり
2018526_4.jpg

我が店に進入してくる路地が分かりにくいため

道標的な看板を設置したり
2018526_5.jpg

色々とやってましたが 今月のメインは何と言っても
2018526_6.jpg

またまた電車の運行表示板!

先日も作らせてもらっていたのは全て 19日に大井川鐡道にて行われた

あるイベントで使用するためだったのです

話を聞くと 面白そうなので 参加してきました!

最初は夫婦で行く予定っだったのが

兄夫妻・母親・妹の旦那 とドンドン増えて 総勢6名で行ってきました

結論から言うと イベントは勿論のこと 大井川鐡道は素晴らしく楽しい鉄道でした

僕が書いた丸板が吊られていて撮影させてもらいましたが

その隣に停車しているSLの迫力に圧倒されました
2018526_7.jpg

古い南海電車の車両に昔のままの丸板は良く似合います
20185269.jpg

裏側にも ちゃんと文字が入っており 本物そのままです
20185268.jpg

貸切なので 発車してから車内は好き放題!

記念品の販売や 駅弁を食べたり ビールを乗んだり

なんか車掌が多いな と思っていたら 皆コスプレの人やったり
201852610.jpg

その人たちが 車内アナウンスをやったり 抽選会があったり

めっちゃ 楽しませてもらいました

電車の終点駅の 千頭までは あっという間でしたが

沿線の景色は素晴らしいものでした
201852611.jpg

この景色が 千頭駅からまだ更に延びるトロッコ線からは もっと凄くなるらしい

と聞いて テンションは上がりまくり

千頭から出るトロッコ列車はかわいい風貌でした
201852612.jpg

大井川渓谷を晴天の下に見れたのは本当に幸運でした
201852613.jpg

日本一美しい景色の駅として有名な湖上駅も 抜群でした
201852614.jpg
※この鉄橋の先に駅があります

何より 細かくアナウンスや口頭で説明してくれる 女性の車掌のキビキビとした働きは

大変気持ちの良いものでした

終点手前で土砂崩れがあったようで 一つ手前の閑蔵駅で降り

タクシーに乗って 井川の民宿へ行き泊まりました

次の日は湖上を遊覧船で回ってもらい またタクシーに乗り

今度は湖上駅を上から眺めれるスポットから撮影させてもらえましたが

なかなか上手く写すのは難しいものでした

ダムの所にある駅からトロッコに乗り 千頭まで降りて

いよいよSLに乗ります201852615.jpg

その重量感・機械・音・熱さ・シルエット 全てがド迫力です

客車の中は 古い高級ホテルのようなたたずまい
201852616.jpg

感動しっぱなしでした

沿道には撮影してる人や 野良仕事してる人など 殆どの人が

SLに手を振ります
201852617.jpg

新金谷の駅まで これもあっという間に終わってしまいました

下車の時も手製のプレートで お見送り
201852618.jpg

SLの転車などを見物して 帰路につきました

こういった古い機械を常時動かす という事の凄さがビシビシ伝わってきて

感動しかありませんでした

これ いつまで 出来る事なのでしょうか?

頑張って ずっと続けてほしいものです

まだ行った事ない方は 明日にでも行ってみて下さい

絶対に感動します

スポンサーサイト

2018/05/26 11:29 |もじ鉄COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。