ボロボロの看板が新品みたいに

車をぶつけた とかで保険を使うので看板の修理の依頼をうけた

なるほど狭い道で 2t車で行ったら 必ず当たるような看板でした

古い酒屋の看板で そのままでも 間もなく潰れてしまうような朽ち具合でした

こういうやつは アクリ面を抜くと同時にバラバラに壊れてしまうパターンもあるので

慎重に面を抜き
2017920_1.jpg

枠を塗装して
2017920_2.jpg

折れたヒカエ棒を交換し
2017920_3.jpg

面を入れ替えて 蛍光灯も交換すると
2017920_4.jpg

新品みたいになりました

当てられた店の方も 大喜びでした

10年に1回くらい こういうメンテナンスをしておけば

看板なんて一生使えるんですけどねぇ


ダンプのボディマーキングと
2017920_6.jpg

アンドンの文字入れをやりました
2017920_7.jpg

今はアンドンもLEDモジュールなんですね


近所の歯科医のスタッフ募集看板を付けてきました
2017920_5.jpg

我が家全員がお世話になっている歯科医です


知り合いからホールトマトの缶詰を大量に頂きましたので

トマトソースを作ってみました

ホールトマト2.5リットル!
2017920_8.jpg

それを使って まずはカレーを作ってみました
2017920_9.jpg

あとはスパゲッティやピザや茄子を煮たやつを作って

約1週間で完食しました


ずいぶん前から研究を重ねている麻婆豆腐は

ここへ来て かなり完成に近づいてきております

豆板醤を少なめにして唐辛子粉で辛味を付けるのがコツかもしれません
2017920_10.jpg

あまり味噌っぽくなくて 有名店の味に似てきました

こんなことばっかりやってるので なかなか痩せることはないです


岸和田祭は盛り上がってましたねー

音頭の師匠と その身内さん達がいるので会館へ挨拶にいきますと
2017920_11.jpg

やはり宴会にも呼んで頂きまして
2017920_12.jpg

最終的には音頭合戦になり

御花まで頂いている の図です

楽しかったー!&飲みすぎました








スポンサーサイト

2017/09/20 15:58 |看板修理COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |