運送屋さんが配送してくれなくなりましたねー

1700の長さの50角パイプに 300x400のプレートが付いた看板を作成しました

頂いたデザインを出力し
201779_6.jpg

それをアルミ複合板のプレートに貼り
201779_7.jpg

角パイプに取り付けします
201779_8.jpg

文字違いで14本 作成しました
201779_9.jpg

さて ここからが大変でした

随分前に見積もりを上げたものであり

その間に 運送屋の営業形態が大きく変わってしまいました

2本組か4本組にして梱包し 運送会社に配送してもらう予定やったのですが

7月から対応が変わってしまって 持って行ってくれなくなってしまいました

何軒か問い合わせました

たった一軒だけOKしてくれたのですが

キズなどの保証はできない という書類に判を押さないとあかんようでした

積み重ねたり引きずったりしても大丈夫なようには梱包するつもりでしたが

さすがに 放り投げられるとプレートが破損するかもしれないので

そういった場合の破損でも保障できないのか?と聞くと

出来ない との答えでした

送り先は 高知県でしたが

もう仕方ないので 自分で持っていくことにしました

トラックに悠々と積めるので 梱包は最低限で済ませ
201779_10.jpg

一路 四国へ!

実は和歌山からフェリーで行きました 楽ちん楽ちん
201779_11.jpg

相手方が夕方6時以降の引き取り希望やったので

行って すぐ帰ってきただけでした

帰りのフェリーに乗る前に うなぎを食って
201779_12.jpg

ちょっとだけ旅行気分を味わいました

これからは 長物の配送は気を付けて見積もりせな あきませんな


鉄骨を溶接して カラオケ屋さんの看板を作りました
201779_1.jpg

両面看板です

これは表
201779_2.jpg

これが裏
201779_3.jpg

現場で縞鋼板に溶接しました
201779_4.jpg

裏から見たら
201779_5.jpg

右上に見える突起には お客さんがパトライトを付けるみたいです

カラオケを色違いの文字で書くのは 昔から良くやってました

今回もなんか やってみたくなって ベタな感じの看板にしてみました


それから 染めの音頭幕を作らせてもらいました
201779_13.jpg

見ての通り 一心会の浪千代さんの幕です

浪千代さんの親父さんが揮毫した文字を使って配置しました

今年の櫓にかけるようですよー

泉州の盆踊りに遊びにきてくださいね



スポンサーサイト

2017/07/09 16:19 |鉄骨看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |