シルク印刷祭りじゃぁー!

何枚も同じ文字を書く仕事があったので 

製版して シルクスクリーン印刷の準備をしていたところ

次から次へと 印刷の仕事が入ったので 順次 製版に追われてました

露光機も大活躍です
2017613_1.jpg

本格的なやつは ゴムのシートをかぶせて真空引きして密着させるようになってますが

うちのは 転写台を改造した物ですから

上から 適当な重りを載せて密着させます

製版できたら 刷る準備
2017613_2.jpg

事前に 車のボディの塗装に使われる塗料をガンで吹き付けておいたプレートに
2017613_3.jpg

ドンドン刷っていきます
2017613_4.jpg

その文字の後ろに 手書きで数字を書きこんで終了
2017613_5.jpg

もう一つの物件は ブラックボードへの印刷
2017613_6.jpg

違うやつも
2017613_7.jpg

それにアルミ枠を付けて完成
2017613_8.jpg

ホワイトボードやブラックボードへの線や文字の書き込みを

シート貼で済ましてる物も多いですが

書いた文字を消すのに 専用の物や布で拭き取ってるうちに

文字や線がずれてきたり 剥がれたりしてしまいますので

こうやって ちゃんとした塗料で書いたり 刷ったりせなあきません

これで ずっと綺麗なまま 使えます


看板の取付もやってきましたよー
2017613_10.jpg

こんな物やら

自治会の地図看板の書き換えも
2017613_9.jpg

これ インクジェット印刷で仕上げた物ですので

データが残っており その箇所だけ同じように印刷して上から貼れるので

8か所も訂正しましたが 訂正した箇所が全くわかりません

こういうメリットもあります

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |