スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

看板取付と音頭幕製作開始

現場作業を固め打ちしてきました

一つの現場はKカンバンにも手伝ってもらった わりと大掛かりなやつやったのに

写真を写すの忘れてました

2軒目の面交換の現場の写真だけでしたー
201761_15.jpg
難儀なもんです


これは お客さんが用意した文字を付けただけやねんけど

これが ビックリのクオリティー!

ブリキの箱文字を雑貨屋さんで買ってきて

それに金属風の塗料を塗ったらしいのですが
201761_2.jpg
めっちゃ雰囲気でてるんです!
201761_3.jpg

ええもんですなぁ! 勉強になりました

ガラス面には切文字を貼って完成
201761_1.jpg

その足で別の現場へ行き カルプ文字の取付
201761_4.jpg

建物側壁上部にもプレート看板を取付たのですが

足場が狭すぎて 全然写せず
201761_5.jpg

しかたないので 少し離れた場所から撮ってみたのですが

全貌写せず
201761_6.jpg

6mx1mあるんですが 近くの高架から写さないと撮れません


ずっと前に看板やらせてもろた店に家族で晩飯食いに行きました

入口にある看板を『朽ちた感じにしてほしい』と言われたんですが

月日が経てば 朽ちた感じになりやすいように作るわ

ということで やらせてもろたやつが

ええ感じに朽ちてきてました
201761_7.jpg

竹の額縁の右側なんか 取れてしもてるし

オープンの時にプレゼントした木札も ちゃんと飾ってくれてました
201761_8.jpg

商売繁盛でございました


日曜日は音頭のイベントがありました

なるべく 海老茶から紫色の無地の着物を揃えて

会の紋を入れていって ようやく殆どのメンバーに揃える事ができてきました
201761_9.jpg
評判は上々です

今冬に襲名を控えているメンバーがいるので

音頭の幕をボチボチと作成していってます

ラメの生地に裏地を貼り付け しっかりさせたやつを

文字の形に切り抜くとこまでは前回に載せました

それを別珍の生地に貼り付けます
201761_14.jpg

その周囲をかがるのですが 生地がひきつらないように裏にも紙を当てます
201761_13.jpg

そしていよいよかがっていきます

慣れたもんでガンガン縫っていきますが なかなか難しい作業ですよ
201761_12.jpg

色んな文字を縫い付けていき
201761_11.jpg

いよいよ 二つの布をつなぎ合わせて

真ん中の大きな文字をやっていくのですが

それは 次のお楽しみ

スポンサーサイト

2017/06/01 17:09 |音頭幕製作COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。