ペットサロン・保険屋さん・アメリカからの訪問者・金沢行き

ペットサロンの看板です

デザインにこだわりがあるようで

パワーポイントなるソフトで入稿して頂き

それをイラストレータに書き換えて

ほぼ そのままのデザインで仕上げました

メイン看板は建築屋さんが作ってくれた下地へカルプ文字です
20161213_2

立看板は少し凝っています
20161213_1
右下の黒いところがブラックボードになっていて

専用マーカーで書いたり消したりできるんですが

マグネットも使うようなので

下地の板全体をブラックボードで作り そこへ印刷したシートをベタ貼りし

黒いとこだけ切り抜いて 書けるようにしてあるんです

横側にあるガラス面には インクジェットシートを貼りました
20161213_4

全体像は こんな感じです
20161213_5

入口に行くまでは 案内看板で誘導します

まずは駐車スペース
20161213_6

エレベータ乗り場へは
20161213_10

階段を上がっていくと
20161213_7

上がり切ったとこには
20161213_9

入口のとこに
20161213_8

これで完成! 大変 気に入って頂けました~


次はHPを見て連絡をくれた お客さんです

現場を見ると 看板は新品でした

何故かを聞くと デザインを気に入ってないので作り替えたい

という事でした

要望を聞いて 案を出して 色々やりとりした結果

やらせて頂きました

頭上の電照は シートをめくり 貼り換え
20161213_11

地上には置き看板 これは新設です
20161213_12

晩になっての光り具合もバッチリ!
20161213_13

これも 喜んで頂けました


そして 東京のデザイン雑誌の編集者からの紹介で

人と会いました

単身アメリカへ渡り アメリカの看板文字書きを修行されてる方のようです

まず会って 少し喋っただけで 看板文字書き屋であることを実感できる

非常に気持ちの良い ハートの持ち主でした

お互いに書き合う事で 色んな会話ができます
20161213_14

2時間ほど という事やったのが 深夜までやってしまいました

最後は合作を書いたのですが

その模様をユーチューブに載せたので 見て下さい
https://www.youtube.com/watch?v=Vl8DYOUSkMQ

書きあがりは これです
20161213_15

一番左は サダさん  この人はアメリカではなく日本で修行されてるようです

その次が 中山さん  この人が 単身アメリカへ渡って修行されてる方です

凄い行動力に脱帽です

先日会わせて頂いた ジョン・ダウナーさんとも交流があるようでした

しかし もう誰もおらん と思っていた文字書き仲間が

ところがどっこい海外にはいてまっせー という展開になってきていて

嬉しいかぎりで なんか勝手にテンションが上がっております

今後の展開に 目が離せませんぜ!


それから サインズシュウでは

冬の北陸という 未経験の現場作業の準備に追われております

壁面看板とテント
20161213_16

電照看板の面
20161213_17

タイミング悪く 冬将軍が居座る今週後半に行ってまいります

果たして 無事 現場に着いて 無事 作業をして

美味い酒を飲んで 宿に泊まり

帰ってくることはできるのか?

結果は

coming soon!


スポンサーサイト

2016/12/13 14:39 |看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |