しばらくぶりですが

色々やってます

なんか テントの仕事が重なり テント張りばっかりやってますが

看板屋でございます

まずは 知り合いのスナックの看板

雰囲気重視で店造りしてるようなんで

筆で文字を書いて それをスキャナーで読み取ってロゴにしました

既設のアクリボックスのアンドンのアクリ部分だけを交換するのですが

普通にアクリだけやったらパッとしないので

アクリボックスに和紙柄シートを貼り 木枠を飾りに付けて
はな乃1

これ 近くで見ても仕上がりはバッチリ
はな乃2

それに 切り文字を貼りつけて 取り付けてきました
はな乃3

この看板を内側から電球色でほんのり光らせます

同じロゴのやつを 外側の集合看板用に

今度は木目柄を下地にして
はな乃4

これも取り付けてきました
はな乃5

隣の『居酒屋 師匠』が ちょっと気になります

筆書きの文字をロゴにするやり方は 昔よくやってましたが

最近は あまりやってませんでした

なかなか ええもんです もっとやらなあかんなぁ


先週の日曜は音頭イベントでした

今回はギターのみの手伝いでしたから 気楽なもんでした
泉州音頭201512

沢山の方々に楽しんでもらえました


週が明けてからは 何故かテントの仕事ばっかりでした

火曜は 先週に引き続き 『チーム玉造』の 

今回は H山さんの手伝いです

豊中市でテントの張り替えです
中華そばテント1

文字はシート切り文字でした
中華そばテント2

上手くできました


今日は自分の仕事で16年前にやらせてもろたテントの張り替えでした

テントの生地が破れてしまったので張り替えです

16年前に新設でやらせてもろたんですが

その時 お客さんの要望で 骨をステンレスで作りました

後にも先にも ステンレスで作ったのは これだけです

縫製をしてくれたテント屋さんも びっくりしてましたが

こういう投資は 年月が経って価値が出るものです

既設の生地をめくって
アン美容室1

ちょっと拭けば
アン美容室2

ピッカピカ!

びくともしておりません

これ パラグライダー仲間の クラッチに作ってもろた骨です

そない考えると パラグライダーも えらい長年(もう17年?18年?)やってたんやなぁ と思います

その骨に生地を張るのですが

その前に と
アン美容室3

差し入れまで頂きました

その後 バッチリ張りまして
アン美容室4

ピッカピカのパッツンパッツンです

この骨なら あと何度でも張り替え可能です


なんやかんや とやってるうちに 2015年も もうあと少しです

ほんまに計画性もなく ただなんとなく看板屋稼業をボチボチとやらせてもろてますが

サインズシュウという屋号を上げてからも もう23年が過ぎます

親方のとこへ『文字を教えて!』と押しかけてからは30年が経ちます

なんも続けへんかった人間やったのに 

こんなに続くとは 全く思ってへんかった事です

ブログで細々と紹介する事を始めたことによって

世界を股にかけて活躍しているような 凄い方々とも出会う事ができ

更に 台湾にまで連れて行ってもらう という信じられない域まで発展してしまいました

関係者の噂では ←ほんまかいな!

来年も台湾に行くとか行かないとか

ありがたすぎて ほんまに看板屋(文字書き)やってて良かったぁ~ と思ってます

台湾以外ってのも あり得るのかな?

でも 漢字圏やないと 良くわかってもらわれへんやろし

それは なかなか難しいんかも

まあ どこでも行きますので 各国の方々

呼んで下さい

スポンサーサイト

2015/12/25 00:24 |テントCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |