モルタル面に書いたり、銘板作ったり、ペンキを買い漁ったり

建物の看板部をモルタルで仕上げる という珍しい方法でやってみたものの

そこへ文字を入れるのは至難の業であった という事で うちへ相談がありました

そんなものは ちょちょいのちょいでございます
201869_9.jpg

右面にも
201869_10.jpg

遠景は
201869_11.jpg

※文字書き作業の動画は Twitter : @signsshu ・Instagram : signsshu YouTube : shu kanba でご覧ください!


その他にも色々やりました

金属銘板を数個作りましたよ
201869_1.jpg
小さいラベル的なやつや

201869_2.jpg
金色の鏡面仕上げのやつを

もう一つ
201869_3.jpg


電照スタンド看板も作りました
201869_4.jpg

和紙風の白っぽいベースを電球色で照らしました

これ 文字やマークは阪神タイガースの矢野燿大が書いたらしいですよ

そんな事やる人なんですね ビックリしました


看板も取り付けてきました

元々ある鉄骨を少し改造して 片側に少し大きな看板を付け
201869_6.jpg

裏はそのままの大きさで面を貼り
201869_5.jpg


ポールを塗ったりして 綺麗に仕上げました
201869_8.jpg

裏は
201869_7.jpg

良く見えるようになりました


そして このブログにも何度か書いた 大同のハイカラー

全国的に調べると 小売店には 結構残っているようです

今回は 長崎県と宮崎県から購入しました
201869_12.jpg

空けずに保管しておけば結構持つので、もう少し買い漁ってみます

情報があれば受け付けますよ~



スポンサーサイト

2018/06/09 10:16 |書き文字COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |