ニセ釣り師からの贈り物と音頭幕

僕と一緒に襲名幕披露をやる人の幕を作らせてもろた

時間や費用のこともありフォントを使った
若丸

泉州の音頭会最古の老舗である花沢会の大名跡『若丸』の復活である

かつて 終戦直後に松ノ浜の海水浴場で行われた音頭大会で優勝したのが

初代若丸であり

その音頭に魅せられて花沢会に入門をした方が

のちに2代目を継承する予定であったが

花沢会から離れ 白龍会を興して『白龍玉若』を名乗ることになったため

2代目は若丸師匠の息子さんが継ぎました

2代目も もうすでにお亡くなりになられており

今回 三代目を名乗るのは その弟さんです

花沢会では 初代若丸の そのまた師匠や先輩方の存在も

確認されてますので ものすごい古い会であることがわかります

若丸師匠のSP盤なんかもあるようですので

いっぺん聞いてみたいなぁ

超マニアな人なら 持ってるのでしょうか?

このレコードの題名が『和泉音頭』となってたため

花沢節のことを『和泉音頭』と呼ぶことになったようです

ちなみに『泉州音頭』という名称は

花沢会を辞め 泉大津で白龍会を興した玉若師匠が初レコーディングした時に

初めて使ったようです


そして昨日は 我らがニセ釣り師から
ブリ&タイ

巨大ブリと鯛が届きました

気合を入れて解体してこましました

まずは鯛を
タイ

返す刀でブリを
ブリ

新鮮なうちに食ってしまいたいため

家族と 友人2人も招集し

造り・アラ炊き・鯛めし・ブリカマ焼き・照り焼き・ブリ揚げ と

食いつくしました

ブラボー!

ニセ釣り師バンザイ!


スポンサーサイト

2013/11/29 11:56 |旗・幕等染物COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»