建物に合った表示類

ある業者から依頼をいただいた物件の見積もりで

安い方がええという事で(そらそうやな)

安価品で出した 室内表示類の仕事が決まり

現場見に行って ぶっとんだ

寺なのでした

しかも 新築 結構な高級普請

こんな立派なとこに アルポリプレートをベタベタと貼ってしもたら

台無しやで と業者 施主共に説得し

なるたけ 建物に合うような既製品を探して

全部 統一させてもろた

屋外の便所には
屋外便所

屋内の便所には
室内便所

各部屋の入口には
湯沸室

勝手口の行灯にも
勝手口

入口の案内表示には
庫裡案内図

お年寄りが多いという事で 全ての文字をでかくしたり

色々修正して 付けてきました

折角の立派な建物も

付けた看板類のせいで 安普請に見えてもたら

最悪やもんね

室内・屋外の室名札 案内図 等 サインズシュウにおまかせ下さい


この2週間くらい 僕の元親方のとこが忙しすぎて

炎上している

僕も この2日間は助に行ってきました

Kカンバンのブログにも載ってますが

文字の事 よぉわかってない者らが バンバン付けて行ってるんで

SやUがさかさまやら裏返しになってたり

Gが ひょこいがんでたりと むっちゃくちゃ

結局 僕らが この2日間行くことで ケツ拭きを

難儀なもんです

僕らが寄れば 昼飯は99%の確率で

お好み焼きを食います

さて これは どこの お好み焼きでしょう

風月


スポンサーサイト

2010/10/30 10:54 |室内案内板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»