プレート看板付けてきた 水なす やくし

昨日載せたプレートです

約2500角の3面塔屋

3x6板 約4.5枚 x 3面分です

15枚のプレートを 塔屋のある屋上に上げるのが 今回の仕事のメインです

先日 高所作業車を使った時に ついでに上げていれば

楽に出来たのですが

なかなか 仕上がりと現場作業日との都合というのは

上手く段取りできないものです

ということで 長男と嫁はんを引っ張り出しての 荷揚げ作業です
水なす_やくし1

地上に嫁はん 中段に長男 屋上に僕の体制で荷揚げしました

あとは ALCの塔屋に付けていくだけです

ビス止めしたりコーキングしたり コーナー処理したりして

付きました
水なす_やくし2

反対面も同じ意匠です
水なす_やくし3

こちらが正面になります
水なす_やくし4

正面には光らせた事のない電照看板もあり

今後も光らせないということですので

アルミ複合板を入れました
水なす_やくし5

貝塚の僕が住むあたりが 水なすの本場です

今は全国的に栽培している所もできて

安く販売もされてるみたいですが

食べ比べると 全然違うようで

やはり この辺の風土でないと風味が出ないみたいです

摘み取った中で 程度の良い物だけが地元の水なす屋に流通し

他へ出回ってるのは 地元に流通できなかった型の物だけです

水なす やくし は 全国へ出荷しています

自家栽培 自家漬けの極上の水なすを味わってみたい方は

一度 通販で取り寄せてみては どないでしょうか?

http://www.ya-ku-shi.com/


明日は銘板を取り付けてきます

スポンサーサイト

2014/10/30 22:57 |塔屋看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

あとわずか

カルプ文字に色が付きました

あとは工場前庇上の書き文字だけです

照り返しも受けながらの作業になり フラフラになってヤバいですから

思うように進みません

一人でやっておりますので

道具を変える度に 下へ降りてきては自販機でお茶を買って飲み

一服するので ボチボチです

やっては降り やっては降り のヒットアンドアウェー方式です

塔屋はほとんど完成です
宏元色付け2

あとはタッチアップ程度です
宏元色付け3

正面は 両端の書き文字を残すのみ
宏元色付け1

まあ 見事なオジ書きですが

修復したとこだけ 文字が変わると不自然なので

全部 元通りの文字で仕上げています

どこを修復したか 全くわかりません


今回の仕事で 色々考えたことがあります

今回の塔屋に使われていたカルプ文字は 表面が塩ビのものでした

これは サンロイドチャンネルという名前の商品で

多く使われております

カラー塩ビを使っているので 反りがひどくない箇所は そのまま上塗りしました

しかし 正面の看板の両側の文字や ピット文字の着色にはシートが使われていました

貼り文字は塗装屋さんが削り落としてくれましたが

ピット文字は 剥がせないので ひび割れした上から上塗りしました

恐らく数年したら どないかなってくるでしょう

シートの方が 8年くらいまでの耐候性は良いので

良いような気がしますが

修復のしようがないので(上から塗装ができない してもシートの端がめくれてくる)
※ひび割れする前に取り外して 上から上貼りする方法はある

多くはバリバリに割れてくるまで放っておく事になります

そうなると 修復するのに多大な手間が生じますが

最初からペイントで仕上げておいたら

上から重ね塗りするだけで新品みたいになります

長い年月で考えたら 着色もペイントで仕上げておくほうがええのかも?

新品時の発色や 8年目くらいまでの耐候性は 断然シートの方が上ですが

10年~20年という事を考えると 微妙なことになります

全国の看板屋さんは どない考えてるのでしょうか?


2013/08/08 09:01 |塔屋看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

足場の上と看板の照り返し

先日からかかっている 足場作業が

工程の約半分を消化しました

まず 足場を組み 痛んだカルプ文字の撤去

撤去した分の カルプ文字作成

今回の修復面の塗装

そして カルプ文字の取り付け

宏元カルプ

このあと この面も塗ってもらい

更に 紺色部分を上塗りしてきました

いやぁ~ しかし暑い!

日射のある面では 照り返しがきつく

ほっかむりして 目だけ出して作業しております

体調に気をつけて 頑張らねばなりません

今年は何故か 盆休みの間に・・・ 

という仕事が多く 盆も殆ど休みを取れません

晩は音頭があるし  かなり ヤバスです


それから 何度か記事にもしてきた末っ子のバスケは

見事 決勝トーナメントには進みましたが 一戦目で敗退

http://ojb.vinsanity15.com/wp-content/uploads/2013/07/690dda7ed887726c48a9c236ef32bafe1.pdf
※注)貝塚四

これにて引退となりました

あとから考えたら 色々あるんやろけど

まあ よぉ頑張ったのではないでしょうか?

泉南地区3位

小学校も中学校もキャプテンとしてやりきったのは凄い事やと思います

次にひかえるのは高校受験

そして 高校に行ってからのバスケはあるのでしょうか?

本人曰く

完全に白紙のようです

まあ 好きなようにやればええ と思います

2013/08/07 09:26 |塔屋看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

溶けずに頑張っております

灼熱地獄の中 なんとかやっております

スローモーションを取り入れて頑張っておりますが

そろそろ 超スローモーションにマイナーチェンジせな えげつない暑さです

そんな中 塔屋に付いているカルプ文字がボロボロになっている というので

修復作業です

そのまま 上から塗ってくれたらええ と お客さんは言うのですが

方角によっては 使えない文字もあるので

昨日から足場を組み 登ってきました

コーゲン看板1

写真に写ってる面の文字はなんとか使えそうですが

この左の面の文字は表面の塩ビがめくれ上がって使えそうにもありません

えぐいとこだけ 外しました

コーゲン看板2

この分だけ新調して あとは塗装をかけます

足場の上も 涼しかったら気持ちええもんですが

こないに暑いと ヤバいだけで早く降りたくなるだけです

酷暑の現場作業が続く中 本日より盆踊り3連戦

いったい 僕の体と脳はどないなるのでしょうか?

愉快系か?バッド系か?

これからの過酷な経過をお楽しみ下さい

2013/08/02 09:29 |塔屋看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |