ガラスには書きがええなぁ と言いながら

今回は貼りです 時と場合によるのです

softgarden1.jpg

文字数と窓割りが難しいですが

メールでのやりとりの末 なんとか決定し現場で貼ってきたのは良いのですが

この窓 結構高い位置にありまして

しかも 両側の4枚は固定ガラスなので中から外して という訳にはいきません

地上から 例の秘密兵器を使っても

上90センチ位が 足らんのです

僕が所有しているタワーは 普通のんより幅が狭いんで

3段にするのは ちょっとアレなのです

ヒカエかなんか作って3段に出来るようにせなあかんなぁ

そこで どないしたかと言うと

トラックの荷台の上に組みました

トラックの荷台と言えどもクッションが少し効いてるので

2段の上へ登るとフワフワユラユラで

これやったら 地面から3段積むよりアレやな

と思いながら作業を済ませました

かなりアレな状態やったので写真を写す事も忘れ

気が付けば バラした後でした

softgarden2.jpg

道行く人達にも注目され 難儀なもんでしたが

まあ なんとか完成しました

softgarden3.jpg

あまりヤバい現場をこなす年齢でもないんで 気を付けたいものです


意外やと思われるかもしれへんけど

僕は新聞を読むのが好きで 毎朝夕刊共 全面 目を通します

まあ サラッと読み流してる部分が殆どやけど

一応 全部読みます

連載小説なんかも興味あるやつは読みますが

今回 産経に連載されてるのは

幕末の奇才 高杉晋作を題材にした『紅と白』

shinsaku.jpg

切り抜いて読んでおります

少し前の竜馬ブームの時 嫁はんと現場に行くついでに寄った

京都の霊山歴史館隣の幕末志士達のお墓に行った時も

竜馬や中岡の墓の前には人だかりが出来てたけど

高杉晋作の墓は ひっそりしてた

僕は あの竜馬伝を観てなかったんで わからんかったんやけど

なんで晋作が人気ないのか よぉわからんのです

この人 一番おもろいけどなぁ

スポンサーサイト



2012/11/02 10:39 |ガラス面COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

盆ウイークに合わせて

その狂気のウイークを満喫するために

サインズシュウは大忙しである

おとといは 堺のリハビリデイサービス施設

この前 壁面看板だけやってきたので

この日は窓貼り

ウインドウ左1

左から

ウインドウ左2

どんどん右へ

ウインドウ右2

一番右は

ウインドウ右1

室内にも表示板をつけさせてもらいました

メニュー板

暑かったのは 言うまでもないが 言うことでもないので

スルーします


昨日は 半年に一回の検診

もっと忙しくない時に と言う方もおるでしょうが

甲状腺なる器管を失ってしまっている僕は

本来そこから出るホルモンが出ないもので

そのホルモン数値は錠剤3つで完全にコントロールされております

それが半年に一回切れるので もらいに行かな死んでまうわけです

しかし 癌になっても考えようによっては

逆に健康になってるのかもしれません

半年に一回 血液検査をやり

癌の再発がないか検査するのと共に

他の数値(コレステロールや血糖・肝臓の数値など)もわかるからです

音頭のために酒をやめた結果

肝臓の やや高かった数値が 普通より少しだけ高い数値に

血液値

まだ Hの印が付いておりますが だいぶ下がりました

そして もらってきた錠剤には のみ忘れ防止のための

恒例の日付書きを

半年分

これが半年分です


その後 夕方からは 例のゴルフ場の表示板などを

フラットタイプ2

壁に付けてきました

フラットタイプ1

金物屋さんとのコラボです

ブラケットタイプ2

金物と木材の切り出し材とカッティングシートの切り文字でできております

ブラケットタイプ1

もっと いっぱい付けてきたのですが

写真はナッシングですな 難儀や


晩は数人で 盆の偵察へ

そして 今日から 狂気の連夜櫓が始まります

やりまっせ~

2012/08/11 09:54 |ガラス面COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

飛散防止フィルムと遮熱フィルム

今回は宣伝

こっちはやや一般的

地震や台風などの災害時のガラスの飛び散りとか

落下防止・防犯等の目的の為にガラスに貼る透明フィルム

hibou.jpg

見た目は全く変わりないが 貼っておくと

割れた時・割られた時に飛び散らないというスグレモノ

通りに面したガラスの多い建物・店内にガラスを多用した建物やらに効果的

しかも紫外線カット効果もあり!


それからそれから

これは画期的!

ガラスに貼るだけで太陽熱を遮り 室内温を下げ

空調効果のアップにつながり

しかも透明という超すぐれもの

遮熱フィルム

syanetu.jpg


効果が高いシルバー(ミラー)の物もあるし

飛散防止機能のプラスされた高級品もあり

これからの猛暑にどないでしょうか?

当店で見積もりから施工までできます



長男が大学に入って少林寺拳法部に入った

色んなクラブやサークルの歓迎会に出入りし(テニス・軽音・合唱・アメフト・空手等)

一番興味なさそうやった拳法を選んだ

小学校から中学校3年まで8年間やった拳法にもう一度チャレンジする事は

ええ事である

体格も筋力も変わって色んな発見があると思う

しかも都合のいい事に

実戦空手を10年間やってた子も入って来たという

一緒に発見しながら頑張ってもらいたいもんだ

同時にコソコソと僕のギターを持ち出しているようでもある

大学という所は色んな楽しみが転がっているという事なのか?

それとも ギター侍ならぬ ギター拳士 的な事をやろうとしているのだろうか?

今後の動向に注目である

2012/05/11 08:54 |ガラス面COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

窓へのシート貼りも

看板屋というのは 看板以外にも色々やっている

ガラス面というのは 何にでも使えて

看板代わりに使うときは シートの切り文字を貼ったり

インクジェットシートを貼ったりするけど

ただ単に 色物のシートをベタ貼りしたり

スモーク的なシートや飛散防止シートをベタ貼りしたりするのも

看板屋が結構やっている

今日は黒のつや消しシートを貼る仕事

施工前は 色んなシートが貼られていたり汚れていたりするので

施工前

まずは それらを剥がしたり 綺麗に洗ったりするとこから始まる

実はこれが一番肝心で 一度洗ってくれてたりしてても

もう一度貼る前に洗わなあかんのだ

洗うためには色んな秘密兵器を使うのだが

そんな たいそうな物でもないので ごちゃごちゃ説明するのはやめておこう

そこへシートをどんどんベタ貼りしていく

その過程も写真に撮っておけばよかったが

こういう作業に没頭している時っていうのは

脳みそがアレになっているのか そんな事を思い出す事は

殆ど無い

だから 思いついた時には 完成してしまっているのだ

仕上がり1

ここも
仕上がり2

あそこも
仕上がり3

ガラス面に両面貼りしている

なかなか贅沢な仕上がりである

ここが一体 何屋さんになるのかは知らないが

この作業場には コウキチが居た

コウキチ

コウキチが居た場合 80%の確率で

昼飯はお好み焼きがチョイスされる

さくら

大阪の谷町で 洋食焼きをいわせるとは思わなんだ

やきそば 超グッドでした

2012/04/26 20:42 |ガラス面COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |