スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- |スポンサー広告  

アクリボックスの電照看板一考

以前から付けようと思ってた看板があるので 仕上げてみることにした

昔 よく作ったアクリル板を溶着して作る アクリボックスの電照看板である

随分前に作って置きっぱなしになっていた物を引っ張り出してきた
2017125_1.jpg

古い看板屋はこういう物も作れるのだ

水槽なんかも同じ構造なので作れます

これで 大きさが1250x450 厚み220

昔なら ベースから腕を出して 直管40wの蛍光灯1本で光らせたが

今は便利な物があるようなので試しに使ってみることにした

メーカーの説明では こうなっている
2017125_5.jpg

つまり 看板の両側に付けるだけで全体が光るようなのだ

しかも この図では幅が600になっているが

ワット数の大きいものを使えば 幅2400まで書いてある

実は以前 売り物の看板でこれを使ってみたかったのだが

メーカーに問い合わせてみたところ

片方からだけでは 根元の方が暗くなる との回答

今回と同じアクリボックスタイプやったので 両側から照らすのが難しく

やむなく断念したことがある

そこで今回は 自分とこのやつなので実験的に色々と試してみることにした

ボックス内で両側から照射できるように このような骨組みを作成して
2017125_2.jpg

メーカーが公表してるように100ピッチで両面からも照らすことができるようにした

どれくらい影が出るかが心配なのですが

それよりも まずは 片面照射で どれくらい根元が暗くなるのかを試してみた
2017125_4.jpg

結果は全く問題なし!

片面だけでOK というよりも ピッチをもっと広げてもOK

ということで
2017125_3.jpg

150ピッチでいってみましたが これで全然OKです

かつて 40w 1本でいってた頃と比べれば

各段に明るく 影もありません

これからは このパターンでいきます

スポンサーサイト

2017/01/25 10:23 |電照看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

電照看板を外照式に変更

1500x2700という大きさの電照看板があり

意匠面の変更を依頼されたのですが

インクジェット印刷で電照看板にすると どうしても

光らせてる時と 光らせてない時の 色の差があるので
※光りを透過させると色が薄くなる

外照式にしてしまおう という事になりました

変更前は
みゆき2016_1

上の縦型が電照内照式で 下の横型は平看板でした

外照式にする為に看板の天板にライトを取り付ける為の骨組みをボルト止めし

板面を張るための骨組みを取り付けて

面を張っていきます
みゆき2016_2

面を張ったら額縁を巻いて

下の平看板をアルミ枠の物と取り換え

LEDスポットライトを付けて 終了
みゆき2016_3
これは和歌山側面

反対は
みゆき2016_4

綺麗に仕上がりました


放課後等デイサービスが軒並み 2軒目の経営に乗り出しております

これは4月オープンの予告看板
みつばち森_予告

もうすぐ看板工事に入らせてもらいます


それから 僕の母親の誕生日でしたので

毎年恒例の一族揃っての宴会

と言いたいとこでしたが うちの長男は大学を卒業し

東京へ就職で行ってしまうので 送迎会的なものが連日あって参加できず

娘も会社の宴会がある ということで

うちは 末っ子と嫁さんの3人での参加になりました
誕生日2016

なかなか全員が揃うというのが 難しくなってきました


6月26日の日曜日には 岸和田の浪切ホール前で音頭のイベントがあります

ド派手にやりますので 興味のある方は覗きにきてください
6_26_1

2016/03/19 12:15 |電照看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

電照看板の修繕

理由は様々ですが 電照看板がつぶれる事はあります

球が切れたり 面が割れたり 車で当てたり

現状の画像を送ってもらって 直せるかどうか判断します

今回は 枠・面とも大丈夫そうだったので
甲子園口修理4

それなりに必要となりそうな道具を積み込んで
甲子園口修理1

修繕に行ってきました

枠がやられてる場合以外は 結構 直ります

現場で 面を抜き 枠を降ろしてから

曲がっているステーを外しました

それと同じようなものを 現場で溶接して作り

ポールを上塗りし直し

再び 看板を取り付けました
甲子園口修理2

反対から見たら
甲子園口修理3

お客さんは『綺麗になった』と とても喜んでくれました

帰りには 天満に寄って

いわしました
双龍居

双龍居の激辛麻婆豆腐!


帰ってからは車のマーキングもやりましたとさ
恵ケアサービス


それにしても

いよいよ 台湾行きが迫ってまいりました!

サインズシュウ・Kカンバン 共に とても緊張してきました

今朝 試しに 25センチ角の文字を書いてみたら

ヤバッチでした

毎日やらな やばいぞ!

2015/11/05 16:36 |電照看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

皆既月食見れず

トラックが当てて看板を潰したらしく

修理を依頼されたが 直すのが難しい状態やったんで

新品に交換してきました

ややパワーを必要とするような現場状況やったので

嫁さんに ちょっと手伝ってもらいました

まず潰れた看板を降ろし
アルカァタルタ1

新しい看板を設置し 電線を繋いで出来上がり
アルカァタルタ2

ここで 昼前の時間やったので

せっかく天神橋まで来たし 昼飯食って帰ろか という事になり

相談の結果 麻婆豆腐に決定し

アイフォンで探してみたが 一番人気の『ライオン飯店』は閉まってて 残念

二番人気の 双龍居へ
双龍居

本格麻婆豆腐は 大変おいしゅうございました

また食いたいなー

天満周辺は やたら並んでる飲食店が多く

天神橋商店街も おもしろい店が多いので

一日中遊べそうです

大勢でゾロゾロと行くのも おもろいかもしれません


地元は 祭一色

祭関係の仕事は積極的に取ってはおりませんが

知り合いから 足らずの物が発生した時に連絡が入る事が多く

殆どがギリギリの日程での注文になります

文字書き屋ならではのフットワークで現場へ行って

テントに文字を書いたりもしてます
詰所テント

大喜びでした


趣味の革細工は 色々やってます
三折財布

だいぶ え感じの物を作れるようになってきました


そして今日は皆既月食でした
皆既月食

僕は音頭の稽古があり ここまでしか見れませんでした

子供らに どうしても見てほしかったんですが

最近は皆それぞれの用事があり なかなか これくらいの時間には揃いません

ラインで連絡を取り合ってましたが 長男は大学 長女は仕事の宿泊研修 次男はクラブで

あの 皆既に入って 赤い月になる瞬間は見れなかったようでした

嫁さんは 一人っきりで 家のベランダで見たそうです

赤い月になる瞬間は 僕が子供の時に親父に見せてもらいました

こういう現象は意外と頭の中に残るようで

家の前の道に椅子を並べて 夜中に見たのを覚えてます

一家揃って 皆既月食を見る 次の機会は いつになるやろか?

2014/10/08 22:18 |電照看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

光り具合を確認に

先日 取り付けた IZcafe の看板類の光り具合を確認してきました

末っ子が 大阪市の高校までバスケをしに行ってたので

それを迎えに行き

腹が減ったやろから『何食いたい?』って聞いたら

『焼肉食い放題』ってぬかすもんで

恐らく 食い放題よりも安くつくであろう 焼肉屋へ

味楽1

相変わらずの 煙だらけ状態の 堺市は『味楽』

案の定 安かった


食い終わってから 現場へ行くと

見事に光っておりました ←当たり前やけど

IZ電照2

奥ではLEDピットが輝いております

近くに寄ると

IZLED夜1

妖しく ええ感じ

IZLED夜2

最高ですな

電照看板は 文字のみが光るので

IZ電照1

不思議な感じで 大成功

あとは 本日のオープンで

客の鈴なり を期待するのみです

大型電照看板やステンレス等金属のバックライト文字など

サインズシュウにおまかせ下さい

2013/11/01 08:36 |電照看板COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。